世界遺産が見渡せる ”貸切展望露天風呂”「ANDO HOTEL 奈良若草山」グランドオープン!【動画】

  • follow us in feedly

2020年7月1日(水)、奈良県奈良市川上町にて「ANDO HOTEL 奈良若草山(アンドホテル 奈良若草山)」がグランドオープンした。当初2020年5月1日(金)にグランドオープンを予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、一部規模を縮小し、プレオープンという形でスタート。

同ホテルは、2020年1月まで56年間運営された「遊景の宿 平城」をリノベーションした物件であり、客室は全21部屋、6タイプの造りから構成されている。

6タイプの部屋の一つ「ペントハウススイート」は、ホテル最上階110平方メートルのスイートルームである。ベッドルームとリビングルームにダブルサイズベッド2台とソファーベッド1台が備わっており、客室内のどちらからも、奈良全域を見渡す広大な遠望を楽しむことが可能だ。

奈良若草山の中腹に位置し、世界遺産の東大寺や五重塔など奈良盆地を大パノラマで見渡せる貸切展望露天風呂は、新日本三大夜景に認定された夜景をゆっくりと眺めることができ、自分だけの癒しの空間を過ごすことが可能だ。

【店舗概要】
所在地:奈良県奈良市川上町 728 新若草山ドライブウェイ沿
設備:客室(21 室)、レストラン、バーラウンジ、宴会場、露天風呂(4基)、大浴場、ロビー

詳しくはこちら

  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る