28万人が来場した大人気イベントが2020年も開催決定!和歌山最大級の光の祭典「フェスタ・ルーチェ」

  • follow us in feedly

2020年10月31日(土)~2021年2月14日(日)、和歌山マリーナシティ(ポルトヨーロッパ)にて、和歌山最大級の光の祭典「フェスタ・ルーチェ」の開催が決定。

2017年より開催された光の祭典「フェスタ・ルーチェ」は、過去3年間の来場者数は約28万人。昨年、県内最多を記録した和歌山市の観光客訪問者数の増加要因の1つと言われるほど、県内外から注目が集まり大人気イベントとして定着。

公式サイトでは、「これまでと大きく変わるのは、いつ来ても同じ楽しみが味わえること。日時や時間帯、またクリスマスマーケットや室内などで人が密集するイベントをやめ、入場者数を平均化。そして来場者の健康と安全を確保するため、国や県のガイドラインを徹底し、除菌や検温、場合によっては入場者数の制限も行いながらの開催となります」と発表。

また、前代未聞の事態だからこそフェスタ・ルーチェからの前代未聞のプレゼントとして中学生以下の子どもたちを無料。高校生以上の学生は半額でイベントにご招待・参加可能となる。その他の詳細に関しましては、公式サイトをご覧ください。

詳しくはこちら

  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る